鎌倉・光則寺の紫陽花(あじさい)2017の見頃は?

光則寺 あじさい

はじめに

長谷寺のすぐ近くにある光則寺へ紫陽花(あじさい)を見に行ってきました。

鎌倉の穴場スポット的な花寺としても有名な光則寺の紫陽花(あじさい)の景色を写真でお伝えするとともに、見頃の時期についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク


光則寺の紫陽花(あじさい)見頃の時期は

光則寺 あじさい 見頃

光則寺の境内には、「ヤマアジサイ」・「エゾアジサイ」・「ガクアジサイ」など約200種あり、見頃は例年5月中旬から6月上旬になります。

なので、2017年も同じころが予想されます。

光則寺の紫陽花(あじさい)を写真で紹介

光則寺は小さな境内ですが、至る所に花が植えられていて花寺としても有名なんだそうです。

なかに入るときに、山門のところにあるお賽銭箱に入場料の100円を入れます。

光則寺 山門

お賽銭箱のところに、「四季の光則寺 山野草と茶花マップ」というのが、置いてあるのでそちらをもらって境内を見ると、どこに何の花が咲いているのかわかるので、とても便利です。

光則寺 マップ

光則寺の紫陽花は鉢植えで育てられているものが、とても多かったです。

光則寺 紫陽花

IMG_0394

本堂周辺の紫陽花(あじさい)

本堂近くにある樹齢200年といわれるカイドウの下に咲いているヤマアジサイです。

鎌倉 光則寺 紫陽花

鎌倉 光則寺 あじさい

本堂左奥の紫陽花(あじさい)

本堂向かって左奥に咲いていた白い紫陽花がとても見事でした。

紫陽花 光則寺

光則寺に紫陽花を見に来たなら、この白い紫陽花は見てほしいです。

あじさい 光則寺

 

IMG_0398
IMG_0393

 

IMG_0395
IMG_0397

 

IMG_0414

IMG_0429

光則寺の池

紫陽花(あじさい)以外にも境内には素敵な池があったり、花菖蒲(ハナショウブ)や他の花が咲いていたりと、色とりどりの花と緑に囲まれた境内でした。

光則寺 池

素敵な盆栽があったので、写真を一枚撮らせていただきました。

光則寺 盆栽

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す