フットパスとは?地図ってどこで買えるの?

フットパスとは

フットパスとは

「フットパス」とは、イギリスを発祥とする『森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる小径(こみち)【Path】』のことです。

イギリスではフットパスが国土を網の目のように縫い、国民は積極的に歩くことを楽しんでいます。
近年、日本においてもさまざまな地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフットパスが整備されてきています。

参照元:日本フットパス協会 http://www.japan-footpath.jp/aboutfootpath.html

スポンサーリンク

私自身、フットパスのことを知ったのは日経新聞の記事でした。

その後、雑誌などにも取り上げられていて、ちょっと面白そうだなと思い、色々ネットなどで調べて地図を購入し歩いてみることにしました。

ハイキング感覚で歩ける楽しさと、街の中に溶け込んでいる歴史を発見する面白さをフットパスを通して感じることができました。

歴史散策が好きな方やちょっと最近運動不足で身体を動かしたいなと思っている人なんかにも気軽にはじめられるのでおすすめです。

フットパスの地図

地図は、まちだフットパスガイドマップというものが発売されているので、そちらを購入されることをおすすめします。

詳しくは、町田市のHPに記載していますので、そちらをご確認ください。
→町田市のHPはこちら

町田フットパス

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



One Response to “フットパスとは?地図ってどこで買えるの?”

コメントを残す