ホワイトデーのプレゼントに贈りたい花束7選

ホワイトデー プレゼント 花束

ホワイトデーで女性に何を送ったらいいか迷っているという人は、花束はいかがでしょうか。

花はそれぞれ「花言葉」があるため、花束に選ぶ花に思いを込めて花を選ぶことで、相手の女性に自分の気持ちを伝えやすくなります。

また、花束をもらうという機会はなかなかあるものではありませんし、よほどのことがない限り嬉しいと思う女性が多いでしょう。

大事な相手だからこそ、自分の思いを詰め込んだ花束を贈ってみるのがおすすめです。

スポンサーリンク

①バラ

ホワイトデー バラ
バラはエレガントで華やかさがあります。

花の色によって花言葉が異なります。

赤が「あなたを愛しています」、ピンクが「感謝」、白が「純潔」です。

黄色や黒の花言葉は嫉妬や増悪といった意味合いがあり贈り物には向かないので注意が必要です。

②アルメリア

ホワイトデー アルメリア
アルメリアは小さなボール状に花を咲かせます。

花言葉は「感謝」なので、日ごろの感謝を込めて奥さんやパートナーに送ったりするのにお勧めです。

背たけの小さい花ですが、小さなボール状の花がポップで可愛らしい印象を与えてくれます。

③ガーベラ

ホワイトデー ガーベラ
ガーベラは明るいカラーが魅力的です。

ラウンド型の花束にぴったりで、シンプルな花の形なので親しみやすくプレゼントに定番のお花です。

花言葉は「希望」「前に前進」といった意味があり、相手を激励したい時や自分にとって大事な存在ということを伝えたい時にもおすすめです。

④スターチス

ホワイトデー スターチス
スターチスは小さな星型の花を密に咲かせます。

色褪せにくく鑑賞後はドライフラワーとしても楽しめます。

花束のメインに添えれば落ち着いた雰囲気でメインを引き立ててくれます。

花言葉は「変わらぬ心」で遠くにいる相手やなかなか時間をとれず会えない相手に、自分の気持ちを伝える手助けをしてくれます。

⑤マーガレット

ホワイトデー マーガレット

マーガレットは真っ白な花びらで、花言葉は「信頼」「心に秘めた愛」といった純潔なイメージの花です。

よく花びらを使った花占いに使われるのもこのマーガレットです。

白いマーガレットは結婚式のブーケにも定番で使われます。

なので奥さんやパートナーといった大切な人に贈る花としておすすめです。

マーガレットは白が基本種ですが、他にもピンクや黄色といった色もあります。

それぞれにピンクは「真実の愛」、黄色は「美しい容姿」といった花言葉があります。

⑥アネモネ

ホワイトデー アネモネ
アネモネはカラーごとに明るく前向きな花言葉が多く、特に赤は「あなたを愛しています」というプロポーズや告白にぴったりの花言葉です。

また白は「真実」「期待」「希望」といった花言葉なので赤と組み合わせると素敵な愛の花束となります。

⑦カーネーション

ホワイトデー カーネーション

カーネーションは母の日のプレゼントでなじみ深い花ですが、形もカラーも様々で相手に合った花束を作りやすいのでおすすめです。

特にスプレー咲きの花が華やかでです。

赤は「無垢で深い愛」という花言葉ですが、白やムラサキはネガティブな花言葉なので注意しましょう。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す