横浜の夜景スポット8選 <定番から穴場までデートや撮影にも最適!>

横浜 夜景 スポット

横浜の見どころのひとつとして人気なのが、美しく輝く夜景です。

街の様々な場所で、夜景を楽しむことができるスポットが満載です。

そんな横浜の夜景スポットを定番から穴場まで8選、ご紹介していきたいと思います。

ドライブデートや写真の撮影などに活かしてみてください。

スポンサーリンク

はじめに

横浜は、1872年に馬車道や本町通りなどに設置されたガス灯が、日本における最初のガス灯となったという歴史があります。

港町横浜も1980年以降に開発され、都心部を中心に高層ビルが建てられ、新しい横浜の景観を作り出しています。

現在は、みなとみらい21エリアを中心とした未来型都市化が進み、地元や民間企業、行政の協力のもと横浜市がコーディネートし、歴史的建造物や市内の施設をライトアップする事業がスタートしました。

ライトアップされた横浜の名所でもある建築物によって、市民や観光客に親しまれる夜景が広がっているのが最大の魅力といえるでしょう。

①横浜ランドマークタワーの夜景

横浜ランドマークタワー 夜景

横浜ランドマークタワーの最上階には回廊式の高層展望台があります。

横浜港を眼下に東京タワーをはじめ、房総半島や富士山方面など、360度の視界と楽しめます。

晴天時には抜群の湾岸夜景が堪能できるのが最大の見どころです。

②横浜赤レンガ倉庫(赤レンガパーク)の夜景

横浜赤レンガ倉庫 夜景

赤レンガパークは、約90年の歴史を誇る赤レンガ倉庫が並ぶ公園です。

ライトアップされた横浜赤レンガ倉庫の明かりが、夜の横浜港の海夜景とマッチした独特の雰囲気が味わえます。

横浜の過去と未来の融合されたコントラストが象徴となっています。

③みなとみらいの夜景

みなとみらい 夜景

みなとみらいエリアには、老舗の横浜ワールドポーターズがあり、その屋上にはベンチやカフェのあるルーフガーデンがあります。

ここからは大観覧車や横浜ランドマークタワーの夜景をダイナミックに楽しめます。

④横浜港大さん橋国際客船ターミナルの夜景

大桟橋 夜景

横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、約430mの桟橋の屋上に24時間開放された広場があります。

大さん橋の広場からは、横浜ベイブリッジやみなとみらいなどの横浜夜景名所が一望できます。

日本夜景遺産にも選ばれた観覧車やオフィスビル群などからなる、まるで絵画のような美しい光景が見どころです。

⑤山下公園の夜景

山下公園 夜景

1930年に開園した山下公園は、港情緒溢れる夜景スポットとして定番の公園です。

イルミネーションが施された氷川丸や山下埠頭、横浜港大さん橋国際客船ターミナルが望めます。

特に公園中央の円形スペースインド水塔付近からの眺めが最高です。

⑥横浜中華街の夜景

横浜中華街 夜景

横浜中華街には、パワフルでかつ荘厳なライトアップが楽しめる横浜関帝廟が有名です。

中華街の夜景の象徴にもなっている、風水に基づいた10基の牌楼があり、朝陽門や延平門、朱雀門なども眺められるのが魅力です。

⑦横浜マリンタワーの夜景

横浜マリンタワー 夜景

1961年に建てられた高さ106m横浜マリンタワーは、タワーにもライトアップが施され、ほの暗い展望台から360度ぐるりと見渡せる夜景が絶景です。

日本夜景遺産にも選定されており、周辺の景観はもちろん、本牧埠頭のオレンジ色のパノラマが見どころです。

⑧港の見える丘公園の夜景

港の見える丘公園 夜景

港の見える丘公園は、1962年に風致公園として開園し、スタイリッシュな展望台からは定刻にブルーカラーに変化するベイブリッジが楽しめます。

また、本牧埠頭の空をオレンジ色に輝かせ、港を象徴する色彩と風情のある夜景が最大の見どころです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す