亀戸天神の梅まつり2018の見頃・開花状況は?

亀戸天神 梅

亀戸天神へ梅(ウメ)を見に行ってきました。

境内には、菅原道真公が愛した梅が約300本も植栽され、紅白の華やかな景色を演出していました。

そんな亀戸天神の梅まつりの様子を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況などについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

亀戸天神の梅の見頃

亀戸天神の梅の見頃は、例年2月中旬から3月上旬にかけてです。

早咲きの梅から遅咲きの梅まで、楽しむことができ、「呉服枝垂」「紅干島」「紅筆」「白加賀」「月影」「おもいのまま」などといった梅の種類を見ることができます。

亀戸天神 梅 見頃

梅以外の亀戸天神の基本情報は、御朱印を紹介しているページに掲載しています。

梅まつり限定の御朱印も、こちらのページに載せていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

亀戸天神の梅の開花状況

梅の開花状況については、ツイッターやインスタグラムのようなSNSで、実際に多くの方が見に行かれて写真をアップしているので、そちらで確認するのが、一番確実だと思われます。

→亀戸天神の梅の開花状況はコチラ

亀戸天神 梅 開花状況

同じ時期には、東京の様々な場所で梅が開花し始めています。

亀戸天神の梅まつり

亀戸天神 梅まつり

梅が見頃の時期に合わせて、亀戸天神の梅まつりが開催されます。

例年、2月上旬から3月上旬頃です。

梅まつりの期間中は、様々なイベントが行われ甘酒、お茶会、江戸切子実演販売、亀戸名品市などを楽しむことができます。

亀戸天神 梅まつり 屋台

亀戸天神の梅の写真

亀戸天神 ウメ

スカイツリーと梅の景色を両方楽しむことができます。

亀戸天神 スカイツリー 梅

本殿両脇に梅の木が立っています。

梅 亀戸天神

亀戸天神 紅梅

亀戸天神 白梅

本殿には、大宰府の梅が飾られていました。

亀戸天神 大宰府の梅

ウメ 亀戸天神

亀戸天神社 ウメ

枝垂れ梅

ピンクの枝垂れ梅がとても素敵でした。

亀戸天神 枝垂れ梅

枝垂れ梅 亀戸天神

ロウバイ

少し見頃は過ぎていましたが、黄色い蝋梅(ロウバイ)も境内で見ることができました。

亀戸天神 ロウバイ

ロウバイ 亀戸天神

亀戸天神 蝋梅

【動画】亀戸天神の梅の景色

亀戸天神の梅の景色を動画にもしてみました。

約300本の梅が咲き誇る美しい境内の様子を動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す