川越・出世稲荷神社の大イチョウ <2017の見頃の時期を予想>

出世稲荷神社 川越 イチョウ

川越市松江町にある出世稲荷神社の大イチョウを見に行ってきました。

通称「いちょう稲荷神社」とも呼ばれていて、鳥居をの両脇に2本の巨大なイチョウの木が圧倒的な存在感を放っています。

紅葉の時期に黄色くなった景色を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期などについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

川越・出世稲荷神社の大イチョウの見頃

出世稲荷神社の大イチョウの見頃は、例年11月中旬から12月上旬頃です。

2017年も同じ時期が予想されます。

出世稲荷神社 川越 イチョウ 見頃

川越・出世稲荷神社の大イチョウの写真

樹齢650余年といわれる大イチョウが鳥居すぐ近くに立っています。

川越 出世稲荷神社 イチョウ

上を見あげるとその大きさに圧倒されます。

右のイチョウの方が色づきが速かったです。

出世稲荷神社 イチョウ

鳥居を黄色い葉がつつんでいるようでした。

出世稲荷神社 銀杏

お稲荷様と黄色いイチョウの葉が、秋を感じさせてくれます。

出世稲荷神社 川越 銀杏

川越 出世稲荷神社 銀杏

出世稲荷神社 いちょう

川越 出世稲荷神社 いちょう

【動画】川越・出世稲荷神社の大イチョウの景色

出世稲荷神社の大イチョウの景色を動画にもしてみました。

写真とはまた違った迫力のある景色を動画から感じていただけると思いますので、よかったらこちらもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す