宝蔵院の彼岸花(ヒガンバナ)2017の見頃・開花状況は?

宝蔵院 彼岸花

最寄り駅の小岩駅から歩いて約20分ほど、東京都葛飾区奥戸に建つ宝蔵院へ彼岸花(ヒガンバナ)を見に行ってきました。

境内には、曼珠沙華とも呼ばれている真っ赤なヒガンバナが見事に咲き誇っていました。

そんな景色の様子を写真と動画お伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

宝蔵院の彼岸花の見頃

宝蔵院の彼岸花の見頃は、例年9月中旬~下旬です。

宝蔵院 彼岸花 見頃

宝蔵院の彼岸花の開花状況

彼岸花の開花状況については、葛飾観光ポータルサイトの「かつまるガイド」で見頃になると情報が出ます。

もしくはツイッターやインスタグラムなどのSNSで確認されることをおすすめします。

→宝蔵院の彼岸花の開花状況はコチラ

宝蔵院 彼岸花 開花状況

宝蔵院の彼岸花の写真

宝蔵院の境内の中に入ると参道両脇に真っ赤な彼岸花が咲いていました。

宝蔵院 ヒガンバナ

宝蔵院 曼珠沙華

薬師堂周辺の彼岸花

薬師堂前には、ロープで囲まれた彼岸花畑ができていました。

宝蔵院 薬師堂 彼岸花

木々に囲まれた境内の中に差し込む光に照らされた真っ赤な花がとても美しかったです。

小岩 宝蔵院 彼岸花

小岩 宝蔵院 ヒガンバナ

小岩 宝蔵院 曼珠沙華

本堂周辺の彼岸花

本堂前、お地蔵さまが立っている周辺も見事な彼岸花の群生地になっていました。

宝蔵院 本堂 彼岸花

本堂の階段を上がったところから見下ろした景色です。

葛飾区 宝蔵院 彼岸花

葛飾区 宝蔵院 ヒガンバナ

葛飾区 宝蔵院 曼珠沙華

真っ赤な彼岸花だけでなく、黄色、白色の彼岸花も数は少ないですが、見ることができました。

【動画】宝蔵院の彼岸花の景色

宝蔵院の彼岸花の景色を動画にもしてみました。

短い時間ですので、よかったらこちらもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す