退職祝いの花束の選び方 <男性・女性・相場などは?>

退職祝い 花

職場最後の日に退職を祝って贈るプレゼントの定番は、やはり花束だといえるでしょう。

そんな退職祝いに贈る花束の相場や注意点、男性・女性のおすすめの花束などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

退職祝いに花束を贈ることは、人生の新たな出発を願うとともに、美しい花束を贈ることで今までお世話になったお礼を表すことができます。

また、花束なら本人だけでなく家族の方へのねぎらいにもなるでしょう。

見栄えもよく、持ち運びも便利な花束なら、受け取る側も負担にならずに持ち帰れます。

家にかえって花瓶などに生けかえることもでき、家族にも楽しんでもらうことが可能です。

退職祝いの花束の相場

退職祝い 花 相場

退職祝いなどで贈る場合、個人で贈るのと職場から贈るのとでは値段が変わってきます。

職場全体の人から贈る場合は、10,000~30,000円程度が相場だといえます。

職場の規模や職場の人数にもよりますが、一人当たり500円~3,000円程度を目安に考えておくと大丈夫です。

個人で贈る場合なら、3,000~5,000円程度が一般的です。このぐらいの値段であれば、比較的見栄えの良い花束をつくってもらえるでしょう。

退職祝いに花束を贈るときの注意点

退職する日には、仕事時間を切り上げて早く帰宅する方も多くいます。

花束の手配がおくれることの無いよう、早めに準備しておくことをおすすめします。

帰宅時に花束を持ち帰ることになるので、持ち帰り用の袋などを用意しておくとよいでしょう。

交通機関にもよりますが、バスや電車などで通勤されている方の場合は邪魔にならない程度の大きさの花束にすることが必要です。

花屋さんに依頼する時点で、退職祝い用の花束だと伝えておけばそれに応じ対応をしてもらえるでしょう。

退職祝いに花束おすすめ(男性)

退職祝い 花 男性

男性の退職祝いに贈る花束は、少しシックなものにするといいでしょう。

帰宅時に持ち歩くことを考えると、派手目のものは目立ちすぎます。

男性の場合、花束を恥ずかしがる人もいるので少し控えめの色合いを選ぶことをおすすめします。

色合いの落ち着いた花でもアレンジによって華やかなイメージが出せるので、フラワーショップなどで相談するとよいでしょう。

大きめの紙袋などにすっぽりとおさまるフラワーアレンジメントなども、持ち帰りやすいといえます。

退職祝いに花束おすすめ(女性)

退職祝い 花 女性

女性で花束を嫌がる人は少ないといえます。

帰宅途中に花束を持っていても、恥ずかしがる人は少ないでしょう。

女性の退職者に贈る花束は、華やかでカラフルなものがおすすめです。

これから新しいスタートをきる門出にふさわしい花束を選ぶとよいでしょう。

ただし、あまり大きなものだと持ち運びが大変です。適度な大きさで、見栄えの良い花束にしてもらうことが大切です。

ピンクや赤などの色を組み合わせたものなら、女性らしくて華やかな花束になります。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す