川越氷川神社の「縁むすび風鈴」2017の日程・見どころは?

川越氷川神社 風鈴

川越の夏の風物詩となっている川越氷川神社の「縁むすび風鈴」へ行ってきました。

色鮮やかな約2,000個の江戸風鈴が境内に飾られながら、涼しげな音を鳴らしている景色は情緒たっぷりで心が落ち着きます。

そんな様子とともに日程や時間、見どころなどの情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

川越氷川神社の「縁むすび風鈴」の日程と時間

  • 日程:2017年7月1日(土)から2017年9月10日(日)
  • 時間:午前9時から午後21時まで

川越氷川神社 風鈴 日程

川越氷川神社の「縁むすび風鈴」の見どころ

風鈴回廊

社殿向かって右側に設けられているのが風鈴回廊です。

赤・黄・青・緑・白など様々な色の風鈴が飾られ、涼しい音色を響かせてくれています。

そんな風鈴回廊に飾られている風鈴に「願いごと短冊」を掛けることができます。

川越氷川神社 風鈴 見どころ

「願いごと短冊」は、正面鳥居をくぐってすぐ左手にある社務所で頂くことができます。(初穂料500円)

書いた願いごとは、風に乗って神様に届くそうです。

また、9月中旬には、しっかりとお祓いされ、その後お焚き上げもされるそうです。

風鈴回廊の時間は、午前9時から午後21時までとなっていて、夜は昼とは違った幻想的な景色を楽しめます。

川越氷川神社 風鈴回廊

天の川

「縁むすび風鈴」の期間中、境内の小川は、天の川のように「光る川」になります。

川越氷川神社 天の川

昼とはまったく違った景色のようです。

天の川 川越氷川神社

縁むすび風鈴限定お守り

「縁むすび風鈴」がはじまる7月1日から限定のお守りが頒布されます。

数量限定なので、気になる方は早めにいかれることをおすすめします。

竹毬風鈴

境内で見あげると竹細工で作られてた球体のオブジェが飾られているのを見つけることができます。

これは「竹毬風鈴」と呼ばれ、風鈴にはLEDライトが付けられ夜になると明るく境内に光を灯してくれるようになっているそうです。

川越氷川神社 竹毬風鈴

「恋あかり」特別良縁祈願祭

様々な人の「良縁」を祈願してくれる「恋あかり」特別良縁祈願祭が行われます。

恋人同士だけではなく、夫婦・家族・友達同士の良縁を祈願していただけます。

  • 期間:2017年7月22日(土)~8月27日(日)
  • 斎行時刻:18時30分~
  • 祈願初穂料:1,500円(一人)
  • 授与品:恋あかりのぼんぼり・飴

川越氷川神社の「縁むすび風鈴」の様子

正面鳥居をくぐったところに、たくさんの風鈴が飾られていました。

川越 風鈴

「そうだ 川越 いこう」なんて言葉がSNSで飛び交ったいました。

風鈴 川越

川越 風鈴祭り

川越 風鈴回廊

真っ赤な風鈴だけが飾られている場所もあります。

風鈴 川越氷川神社

川越氷川神社の「縁むすび風鈴」の景色

川越氷川神社の「縁むすび風鈴」の景色を動画にもしてみました。

約2,000個の江戸風鈴が鳴る境内の様子を動画でもご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す