新宿御苑の藤 2017の見頃・開花状況は?

新宿御苑 藤

新宿御苑にはそれほど大きくはありませんが、日本庭園内に藤棚が二つあります。

そんなフジの様子を写真とでお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

新宿御苑の藤の見頃

新宿御苑の藤の見頃は、例年4月下旬から5月上旬頃です。

新宿御苑 藤 見頃

新宿御苑の藤の開花状況

藤の開花状況については、新宿御苑が運営しているホームページで確認することができます。

→藤の開花状況はコチラ

新宿御苑の藤の写真

フジ(藤)は、本州から九州にかけて自生する、日本固有のつる性落葉木本で、大阪市の藤之宮にフジの名所があったことから、ノダフジ(野田藤)の別名があるそうです。

旧御凉亭(台湾閣)周辺の藤

新宿御苑 フジ

旧御凉亭(台湾閣)に藤棚は、すぐそばまで近づくことができ、花を見ることができます。

私が行ったときは、まだ咲はじめでした。

新宿御苑 藤 場所

上の池に向かう途中の藤

もうひとつの藤棚は、「上の池」に向かう途中にあります。

新宿御苑 藤棚

こちらの藤棚は、近くまで寄ることができないので、少し遠目で見る必要があります。

近くには真っ赤になったツツジが咲いていました。

旧御凉亭(台湾閣)そばの藤棚より、こちらの方が日当たりがいいためか花が咲くのが早かったです。

藤 新宿御苑

フジ 新宿御苑

藤棚 新宿御苑

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す