鎌倉・高徳院の桜 2017の見頃・開花状況は?

高徳院 桜

鎌倉の高徳院へ桜を見に行ってきました。

国宝である大仏さまと桜を一緒に撮影することができるのは、ここだけです。

そんな高徳院の桜の写真と動画とともに、見頃の時期や開花状況についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

鎌倉・高徳院の桜の見頃

高徳院の桜の見頃は、例年3月下旬から4月上旬にかけてです。

高徳院 桜 見頃

鎌倉・高徳院の桜の開花状況

桜の開花状況については、高徳院の公式ホームページで確認することができます。

せっかく見に行ったのに桜がまだ咲いていなかったなんてことがないよう、開花状況をしっかりチェックしてからお花見に行かれることをおすすめします。

→桜の開花状況はコチラ

鎌倉・高徳院の桜の写真

高徳院の境内には、ソメイヨシノやしだれ桜など約50本の桜が植栽されていて、ソメイヨシノ越しに鎌倉大仏さまを撮影するのが写真撮影する定番アングルになっています。

高徳院 花見

朝一番に行ったので、普段は混雑している境内に誰もいませんでした。

まず拝観料を支払う建物の上に桜が咲いています。

高徳院 お花見

朝の澄み切った境内、参道の先には桜とともに鎌倉大仏様が鎮座していました。

高徳院の境内にはあまり桜の本数は多くありませんが、大仏さま向かって右側に見事な桜が咲いています。

鎌倉 高徳院 桜

この写真を撮りたくて朝一番に訪れたので、大満足です。

鎌倉大仏 桜

桜 鎌倉大仏

大仏さまの後に建っている観月堂周辺にも桜が咲いています。

こちらが観月堂です。

鎌倉三十三観音の第23番札所にもなっています。

高徳院 観月堂 桜

【動画】鎌倉・高徳院の桜の景色

高徳院の桜の景色を動画にもしてみました。

鎌倉大仏と桜の景色を写真だけでなく動画でもお楽しみください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す