新宿御苑のハクモクレン(白木蓮)

新宿御苑 ハクモクレン

新宿御苑では約25本のハクモクレン(白木蓮)が植栽されています。

桜より一足早く3月中旬から下旬にかけて見頃を迎え、白く雄大な花を咲かせます。

スポンサーリンク

新宿御苑 ハクモクレン 見頃

新宿御苑の園内では、「日本庭園」、「新宿門」周辺、「母と子の森外周」などで見ることができ、中でも日本庭園のお茶室・楽羽亭前のハクモクレン(白木蓮)は、江戸時代に植えられた日本随一の古木といわれるほどの名木です。

ハクモクレン 新宿御苑

新宿御苑 白木蓮

白木蓮 新宿御苑

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す