大田区・新田神社の御朱印とご利益は?

新田神社

東京都大田区矢口に建つ新田神社へ御朱印を頂きに行ってきました。

破魔矢発祥の地で由緒ある神社の境内を写真でご紹介するとともに、ご利益やパワースポット、アクセス方法などについてもお伝えします。

スポンサーリンク

新田神社の御朱印

こちらが新田神社の御朱印になります。

新田神社 御朱印

多摩川七福神の御朱印スタンプ

新田神社は多摩川七福神の恵比須が祀られています。

元旦から7日までと毎月第一日曜日に七福神巡りすることができ、専用色紙もしくは専用カードを購入した人は、御朱印スタンプを押すことができます。

多摩川七福神 恵比須

私が実際に多摩川七福神巡りをした記録は、別ページに詳しく色紙と御朱印スタンプの写真とともに載せていますので、気になる方はご覧ください。

 

御朱印帳

新田神社のご利益

  • 御祭神:新田義興公

 

ご利益は、「家運隆昌」「家内安全」「厄除招福」「必勝開運」「恋愛成就」「合格成就」などを授けていただけるといわれています。

新田神社のパワースポットとお守り

御神木

境内には樹齢700年以上といわれる御神木のケヤキが立っています。

過去の災害や戦災などによって、幹が大きく避けてしまっていますが、毎年新緑の季節には青々とした葉を繁らせるほど生命力あふれる御神木なんだそうです。

御神木の前には赤い鳥居が立っており、一礼して御神木に近づき触れてパワーを頂くことができ「健康長寿」「病気平癒」「若返り」にご利益があるとされています。

新田神社 御神木

御神木の神の使い「蒲田さちこ」の看板が立っていました。

蒲田さちこ

御神木の霊力が込められた「御神木お守り」も置かれていて、「健康長寿」「病気平癒」「若返り」のご加護をあるそうです。

通年のものとお正月限定のものがあります。

御神木お守り

LOVE神社

境内には、恋愛成就を願う石の彫刻「LOVE神社」というものがあり、ここで写真を撮ったカップルには、幸運が訪れるといわれています。

LOVE神社

えんむすび絵馬

良縁成就・恋愛成就・仕事成就・夫婦円満や好きなアーティストにたくさん会えたりライブに行けるなどあなたの様々な願いごとが結ばれて、叶うよう祈念するための「えんむすび絵馬」です。

他にも「LOVEお守り」なども置かれています。

新田神社 えんむすび絵馬

勝守

新田神社の「勝守」は、「試験に勝つ」「スポーツに勝つ」「恋に勝つ」「仕事に勝つ」ここぞというときに、絶対勝ちたいときに持っておきたいお守りです。

こちらも通年のものとお正月限定のものがあります。

新田神社 勝守

お願いきつね

新田神社 お願いきつね

「お願いきつね」に願いごとを書いて、境内に建つお稲荷様に奉納し、願い事を叶えてもらいます。

もしくは、きつねを自宅に持って飾ってもいいそうです。

新田神社 お稲荷

新田神社へのアクセス方法(行き方)

  • 東京都大田区矢口1丁目21-23
  • 東急多摩川線の「武蔵新田駅」より歩いて約3分

地図(マップ)

新田神社の境内

徳川家は、新田氏の流れであるとされていたため、徳川将軍家などから崇敬されていたそうです。

鳥居をくぐって境内へ入っていきます。

新田神社 鳥居

こちらが新田神社の手水舎です。

新田神社 手水舎

たくさんの人たちが参拝に訪れていました。

新田神社の創建は、正平十三年(1358)といわれていて、同年の10月10日に矢口の渡で新田義興公が非業の死を遂げ、祟りを鎮めるため、村老達が塚を築き新田明神社として創建したといわれています。

新田神社 社殿

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す