宝登山小動物公園の口コミ(駐車場・ロープウェイは?)

宝登山小動物公園

埼玉県秩父郡長瀞町にある宝登山(標高497m)の山頂にある宝登山小動物公園へ行ってきたので、写真とともに駐車場やロープウェイなどの基本情報もお伝えします。

スポンサーリンク

宝登山小動物公園の基本情報

料金

  • 大人(中学生以上):430円
  • 小人(3歳以上):220円
  • 団体割引:10人以上で1割引

宝登山小動物公園 料金

時間

開園時間は、9時40分から16時30分。

閉園時間は、季節によって変更があり、入園券の発売は、閉園30分前までとなっています。

定休日はなく年中無休ですが、大雪のときなど都合によって休業になることがあるようです。

※料金や時間は変更になっている場合がございますので、心配な方は秩父鉄道が運営しているホームページでご確認ください。

→宝登山小動物公園のホームページはこちら

駐車場

駐車場は宝登山の麓に約320台停められる広大な駐車場があります。

駐車料金(1日)
  • 普通乗用車500円
  • マイクロバス1,500円
  • 大型バス1,500円

宝登山小動物公園 駐車場

ロープウェイ

山頂まではロープウェイを利用すれば約5分で行くことができます。

料金は、大人が片道480円で、往復が820円。

子供が片道240円で、往復410円となっています。

宝登山小動物公園 ロープウェイ

地図(マップ)

ロープウェイ山頂駅から宝登山小動物公園までのアクセス方法(行き方)

ロープウェイで山頂駅まで行くとそこから約8分くらいの歩きがあります。

大きな宝登山の看板が立っているので、その右横の道を真っすぐ歩いて行きます。

宝登山 ロープウェイ山頂駅

道案内の看板が立っているので、それに従って進んでいきましょう。

山頂ですが、整備された道が続きます。

山頂レストハウスの横を通り過ぎます。

山頂レストハウス 宝登山

可愛い動物の看板が立っていました。

あと徒歩で約4分です。

道案内の看板がいたるところに立っているので、道に迷うということはないと思います。

あと200メートルのところにもお猿さんの可愛い看板がありました。

前方に小動物公園が見えてきます。

宝登山小動物公園内の様子

宝登山小動物公園に到着しました。

宝登山小動物公園

チケットを購入して公園内に入ります。

宝登山小動物公園 チケット

中に入ると、歴史を感じるキリンとパンダの乗り物が置かれていました。

逆に乗ってみたくなる感じです。

宝登山小動物公園 乗り物 キリン
宝登山小動物公園 乗り物 パンダ

宝登山小動物公園 羊

ウサギ

宝登山小動物公園 ウサギ

ヤギ

ヤギのチャコちゃんとアラレちゃん。

宝登山小動物公園 チャコ
宝登山小動物公園 アラレ

シカ

ホンシュウジカ。

鹿子模様などと呼ばれ、美しさの形容にも使われるシカの毛色は、夏毛・冬毛に分かれ4月から9月にかけては、独特の華麗な姿を見ることができるそうです。

サル

お猿さんがいっぱいいましたが、なかなかこちらを見てくれなかったです。

エサを購入して与えることもできます。

宝登山小動物公園の口コミ

宝登山小動物公園の口コミを集めてみました。

小動物公園とうたっているのが好印象です。でも実際に行ってみると、それほど小さくはなく十分楽しめます。たしかにそれほど珍しい動物はいませんが、ヒツジ、ウサギ、シカ、アヒル、タヌキ、サル等が見られます。100円で餌を売っていて、それをあげるのも楽しいです。特に、サルに餌をあげるのが面白いです。ナイスキャッチしたり、取り合いになったり、まるで人間社会のような感じさえします。入園料は、大人430円子供220円。十分楽しめます。

宝登山小動物公園 口コミ

大自然の中で思いっきり美味しい空気を堪能しながらニホンザルやホンシュウジカ、ミニブタ、ウサギ、ヒツジ、ヤギ、クジャクなどの動物たちとふれあうことが出来て餌もあげられるので、子供達を連れて行ってあげると絶対に喜ぶこと間違いなしです。

口コミ 宝登山小動物公園

宝登山小動物公園は秩父郡長瀞にあり、多くの動物達と触れ合える環境となっていて、長瀞でロープウェイに乗った際に観光できる場所の一つとなっています。入園料もリーズナブルな料金となっていて、大自然の中で楽しい時間を過ごせる所であり実際に動物達に餌やりも行えるようになっていて動物が好きな方や子供を連れて外出する時のおすすめスポットであります。敷地内も広々しているため有意義な時間を過ごす事ができ、多くの動物達と一緒に入られる幸せを感じる事ができます。

中はそんなに広くはありませんが、入るとすぐにラマとヤギ、ヒツジ、アヒル、タヌキ、ウサギ、シカ、サルがいて餌をあげることが出来ます。
サルに関しては餌を投げるとって食べてくれるのですごく動物と触れあっているみたいで楽しくなります。羊と鹿が放し飼いになっていて近距離で動物が見れることに子供たちも満足しそうです。

【動画】宝登山小動物公園の様子

動物園の様子を動画にもしてみたので、よかったら見てみてください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す