鷲宮(青毛掘川)の河津桜 2018の見頃や開花状況は?

鷲宮 河津桜

埼玉県久喜市にある鷲宮神社、その近くを流れる青毛堀川沿いには、見事な河津桜と菜の花が咲き誇り、街全体を華やかな景色に変えています。

私が行ったときは満開にもかかわらず、訪れている人が少なかったので、河津桜の穴場スポット的な場所ではないでしょうか。

そんな河津桜の景色を写真と動画でお伝えするとともに、見頃の時期や開花状況、アクセス方法などについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

鷲宮(青毛掘川)の河津桜の見頃の時期

河津桜の見頃の時期は、例年3月中旬頃になります。

鷲宮 河津桜 見頃

鷲宮(青毛掘川)の河津桜の開花状況

開花状況については、久喜市役所が運営しているホームページで確認することができます。

見頃の時期は例年3月中旬頃と書きましたが、気候の影響で3月上旬になったり下旬になったりと変わりやすいので、行かれる前に開花状況を確認しておくことをおすすめします。

→鷲宮(青毛掘川)の河津桜の開花状況はコチラ

鷲宮 河津桜 開花状況

鷲宮(青毛掘川)の河津桜へのアクセス方法

東武線の「鷲宮駅」東口を降りて、鷲宮神社方面に真っすぐ5分ほど歩くと青毛掘川にぶつかります。

鷲宮 河津桜 アクセス

駐車場

車で来る場合は、河津桜を見るための専用の駐車場は無いので、近くの有料駐車場に停める必要があります。

有料駐車場は、鷲宮駅の東口に3カ所、西口に1カ所(合計40台程度)あります。

地図(マップ)

河津桜が咲いている範囲をグーグルマップで作ってくれている人がいたので、こちらにも載せておきます。

鷲宮(青毛掘川)の河津桜の写真

河津桜は、鷲宮神社近くの宮前橋から、下流に向かって約2.7kmほど続いています。

鷲宮神社の御朱印やご利益、境内の様子については別のページに詳しく載せていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

 

宮前橋周辺

鷲宮神社の南側にあるのが宮前橋になります。

朱色で印象的な橋でした。

青毛掘川 宮前橋

ここから下流に向かってずっと河津桜並木が続きます。

青毛掘川 河津桜

久喜市 河津桜

新道橋周辺

鷲宮駅の東口から真っすぐ進んでいくと、新道橋に出てきます。

埼玉 河津桜

久喜 河津桜

河津桜の下には、黄色い菜の花が一面に咲いていました。

鷲宮 菜の花

こちらが新道橋になります。

青毛掘川 新道橋

富士見橋周辺

宮前橋から富士見橋周辺までは、川沿い片方のみに河津桜が植えられていました。

青毛掘川 富士見橋

この河津桜の並木道を企画・植樹したのは、鷲宮町商工会青年部のみなさんだそうです。

閑静な住宅街をピンク色に染めています。

柳橋周辺

柳橋から川沿い両脇に河津桜が植えられていました。

青毛掘川 柳橋

柳橋から眺める景色は圧巻でした。

鷲宮浄水場周辺

鷲宮浄水場

「川にゴミを捨てないでください」と可愛いアヒルの絵が描かれた看板が立っていました。

池の台橋周辺

青毛掘川 池の台橋

万歩計で測った宮前橋から池の台橋までの所要時間と距離

「池の台橋」から先も河津桜の並木道は続いていたのですが、帰る道のりを考えるとここで引き返すことにしました。

ちなみに「宮前橋」から「池の台橋」まで歩いた所要時間は16分。

万歩計は1233歩で、距離は0.88kmとなりました。

【動画】鷲宮(青毛掘川)の河津桜の景色

動画も撮ってみたので、よかったらこちらもぜひ見てみてください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す