幸手駅から権現堂堤までのアクセス方法(行き方)

幸手駅 権現堂

幸手駅から権現堂堤までのバス・タクシー・徒歩でのアクセス方法と駐車場についての情報をご紹介していきます。

また、実際に駅から権現堂堤まで万歩計をつけて歩いた所要時間と距離についても写真とともに載せているので、よかったらそちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

アクセス方法(行き方)

地図(マップ)

こちらの「権現堂公園マップ」には、駐車場の場所や幸手駅から権現堂堤までの行き方が書かれているので、とても便利ですので、ぜひ参考にしてみてください。

→権現堂公園マップはこちら

バス

幸手駅 権現堂 バス
幸手駅から権現堂堤までバスで行く場合は、朝日バスの幸手駅から五霞町役場行きに乗車し、「権現堂」バス停で下車します。

バスの運賃は片道180円。

→朝日バスの時刻表はコチラ

また、「桜まつり」の期間のときだけ、臨時バスが運行します。

→桜まつり期間中の臨時バス時刻表はコチラ

幸手駅のバス乗り場は、こちらになります。

幸手駅 バス

駐車場

権現堂堤 駐車場
駐車場は、第1から第5駐車場まで用意されていて、全部で約870台停められるスペースが用意されています。

  • 第1駐車場[P1](バス駐車可) : 約400台
  • 第2駐車場[P2] : 約200台
  • 第3駐車場[P3] : 約70台
  • 第4駐車場[P4] : 約130台
  • 第5駐車場 : 約70台

料金は、「桜まつり」のときのみ有料となります。

  • 乗用車: 500円
  • バス: 2,000円

駐車場の利用時間は、午前7時から午後20時までですが、桜の開花状況や天候等によって、利用時間が変更になる場合があるそうです。

タクシー

幸手駅 権現堂 タクシー

幸手駅の改札口を出たところには、タクシーがけっこう停まっています。

バスの本数も少ないので、タクシーで行こうと思う人も多いと思います。

ネットでタクシー料金の目安を計算してみると、幸手駅から権現堂堤までは、約1,000円、所要時間10分でした。

→タクシー料金を計算したホームページはこちら

幸手駅から権現堂堤まで徒歩で行ってきた記録

幸手駅から権現堂堤まで徒歩で行く場合、距離は約2kmで、所要時間は約30分が目安となっています。

「桜まつり」ときはバスの混雑がすごいので、散歩がてら歩いて行こうと思われる方もいると思います。

実際に、幸手駅から歩いた記録を載せましたので、よかったら参考にしてみてください。

11時12分に幸手駅をスタートしました。

幸手駅 改札口

改札口は1つしかないので、迷うことはありません。

駅を出たら目の前の大きな通り県道414号線を真っすぐ歩いて行きます。

県道414号線 幸手

駅前のロータリーに置かれていた、このお地蔵さんのキャラクターは、街のいたるところに置かれていました。

幸手駅 ロータリー

有名人の手形も駅前に飾られていました。

「ハッピーハンドレリーフ」といって、毎年活躍したスポーツ選手や有名人に手形を押してもらっているそうです。

幸手駅 手形

駅前の大通りを歩いて行きます。

「十万石」というお菓子屋さんの横を通ります。

十万石饅頭 幸手

正一位一色稲荷神社(陣屋稲荷)

正一位一色稲荷神社(陣屋稲荷)の横を通ります。

幸手駅周辺には、城山もしくは陣屋という地名が残っていて、これは古河公方足利氏の家臣である一色氏が館を構えていたからだそうです。

正一位一色稲荷神社(陣屋稲荷)は一色氏の守り神として祀られた氏神(陣屋稲荷)であるとといわれています。

幸手 一色稲荷神社

幸手駅入口交差点まで来たら、左に曲がります。

幸手駅入口交差点

県道65号線になります。

県道65号線 幸手

「旅館あさよろず」の横を通り過ぎます。

旅館あさよろず

日光街道の県道岩槻幸手線という丸い看板が道路に建てられていました。

日光街道 県道岩槻幸手線

割烹蒲焼 義語家

「割烹蒲焼 義語家」のお店前に「幸手宿本陣 知久家跡」と説明版が立てられていました。

歩いているとその町の歴史を感じれるので、楽しいです。

幸手宿本陣 知久家跡

ここより「日光御廻り道」と書かれた看板が掲げられていました。

今回は、権現堂堤に行くのでそのまま真っすぐ歩いて行きますが、「日光御廻り道」の矢印に沿って歩いて行くと満福寺や幸宮神社があります。

荒宿交差点まで来ました。

荒宿交差点

少し右にカーブします。

カーブした道を進んで、最初の交差点のところを左に曲がります。

また、道なりにまっすぐ歩いて行きます。

稲葉電機前には、街の天気予報と地図がわかる大きな看板が立てられていました。

権現堂までは、残り約1.1kmで約11分のようです。

稲葉電機 幸手

ヒューマンサポート幸手の横を通り過ぎます。

ヒューマンサポート幸手

小さな橋を渡ります。

国道4号線と合流する内国府間交差点まで来ました。

内国府間交差点

国道4号線沿いを歩いて行きます。

美味しそうなお店が並んでいました。

権現堂公園の標識が見えてきました。

権現堂が目の前にある内国府間北交差点まで来ました。

内国府間北交差点

交差点を渡ります。

信号を渡ると権現堂公園の第1駐車場になります。

権現堂公園 第1駐車場

第1駐車場の入口に到着しました。

幸手駅を11時12分に出発して、権現堂公園の第1駐車場入口に到着したときには、11時44分になっていました。

なので、駅からここまでの所要時間は32分。

万歩計は3385歩で、距離は2.43kmとなりました。

正直に言うと思った以上に駅から遠いなといった印象です。

幸手駅 権現堂 所要時間

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す